100均で揃える重曹水の作り方|お風呂の酸性汚れに効果的

完成した重曹水

掃除には重曹が良いという話を聞き、試してみようと思ってはいるものの。洗剤より費用が高くなっちゃっても嫌だし、でも効果が無いのも嫌。安くて〝使える〟重曹水(重曹スプレー)ってどう作ればいいんだろう?

そんな方のために100円ショップで揃う道具で出来る、重曹水の作り方を写真つきで分かりやすくご紹介します。

続きを読む

ゴムパッキン用カビキラー|浴室目地を綺麗にした流れと注意点

ゴムパッキン用カビキラー

昔ながらの在来浴室やちょっと前のユニットバスでは、壁や床にタイルが使われていたりします。タイルは陶器製ですので汚れに強く、耐水性もよいのでキレイさを保ちやすいです。

ですが問題となるのはタイルの目地。目地はカビにやられやすく、放っておくと真っ黒になることも珍しくありません。汚れをなんとかするためにリフォームも検討しようかと迷っている方もいらっしゃいます。

そんな時に試す価値があるのが「ゴムパッキン用カビキラー」。

カビを一瞬で溶かすカビキラーをジェル状にした、まさしくタイル目地やゴムパッキンに使うのに打ってつけの商品です。本記事ではカビに浸食されているタイル目地に「ゴムパッキン用カビキラー」を使ってキレイにした実際の手順をご紹介。カビキラーは強力ではありますが毒性もあるため、本記事を読んでポイントを抑えつつ目地の色を取り戻すヒントを掴んでください。

続きを読む

浴槽交換がなぜ高額?その訳と今すぐ少額に出来る5つの秘訣

浴槽交換の様子

実は浴槽だけの交換が高額になる事は珍しくありません。場合によっては50万円以上になる事もあるでしょう。実際に浴槽交換の高額な見積もりを目の前にして「この費用は適正なのだろうか」と戸惑い、不安になっておられる方もいらっしゃるのでは?

この記事では浴室まるごとではない浴槽の交換がなぜそこまで高額になっているかの訳を。そして費用を出来るだけ抑えるために試す価値のある5つの有効手段をしっかりとお伝えします。

※はじめに

ちょっと気合を入れて詳しく書きすぎたので、分かりにくいかもしれません。浴室再生職人会の中原までご連絡いただければ口頭でご説明します。電話番号078-414-7682です。お気軽にお電話くださいね。

続きを読む

お風呂リフォームが格安にできる|入替しない奥の手工法6つ

お風呂リフォームを格安に抑えよう

お風呂リフォームは元々リフォームの中でも費用が高くなりがちな箇所です。大きな理由は以下の3つ。

  • ユニットバスの商品代が掛かるから
  • お風呂リフォームをする職人の工賃が掛かるから
  • 他のリフォームと違って、カンタンに取ってつけることが難しいから

お風呂リフォームの平均費用は50~150万円と言われています。その金額の高さゆえに、費用を出せないためにリフォーム自体できない方も少なくありません。では百数十万円が出せないと全くリフォームができないのかと言うと、そうではないのです。

実は一般には知られていないだけで、お風呂リフォームを格安で済ます工法は存在しています。それは今ある浴室を再利用してリフォームする手段です。

本記事ではそのお風呂リフォームを格安に抑える「奥の手」を6つご紹介。ユニットバス入替や浴槽交換で費用が合わずに悩まれている方はぜひチェックしてみてください。

続きを読む

壁を取り壊さずに浴室ドアだけ交換できるたった1つの方法

カバー工法による浴室ドアの交換

浴室をクリーニングやプチリフォームで綺麗にしたのに、ドアだけ何だか古臭い。交換しようにも、壁や枠を取り壊してまた作ってもらうには結構費用が掛かるらしい。ドアだけのために費用を掛けていいか悩んじゃう…。

そんな浴室ドアの交換でお困りの方、「カバー工法」と呼ばれる技術をご存知でしょうか?

カバー工法とは、“今ある既存の枠の上から新しい枠を取り付ける工法”のこと。一般ユーザーの方には知られていない工法でも、浴室ドアでは「カバー工法」が業界的にメジャーです。

そこで本記事では今改めて注目されている「カバー工法」についてご紹介します。“そもそもカバー工法とは何か”からはじまり、浴室ドア交換の費用、交換手順、そしてカバー工法はどこに頼めば良いかをご説明します。

今回のブログ記事を読んで、壁・枠を取り壊さずに浴室ドアの交換して、余分な費用をかけない方法を知るヒントを得てください。

(2018年9月12日:最新情報に更新… 「浴室ドア交換の時に検討したい2つのフランチャイズチェーン」を掲載しました)

続きを読む

最低限把握すべき浴室コーティングの異なる2つの種類

浴室コーティングには2種類の技術がある

浴室を塗料でコーティングする事で、お風呂を清潔にする役割を持つ「浴室コーティング」。そんな浴室コーティングには、プロでも区別がしにくい用途が異なる2つの種類が存在する事をご存知でしょうか?

最低でもこの記事でご説明する「浴室コーティングには再生保護の2種類がある」事を学びましょう。それぞれの特徴・費用相場と、使える場面をこの記事でぜひ掴んでください。
続きを読む

ユニットバスを塗装するなら必ず確認しておきたい14のコト

ユニットバスを塗装する時に必ず確認したい13つのこととは

ユニットバスが汚れてきた、劣化してきたから塗装で綺麗にしたい。そう考えておられる方、ちょっとお待ちください。

実はユニットバスの塗装は「プロのリフォーム屋さんでも剥がれて、保証できずに逃げ出す業者がいる」ほど難しいとご存知ですか?

つい最近もホテル経営者様から「塗装してもらったユニットバスが100室単位で剥がれている」というご相談をいただきました。費用でいえば、確実に1,000万円以上の被害です。

そういったことを知らずに、そして知ったとしても「まぁ自分は塗装したことあるし大丈夫だろう」と挑戦し、見るも無残な状態にしてしまうことも少なくありません。そうなると、そこからプロに頼むにしても塗装を剥がす費用が掛かってしまったり、最悪は施工できませんと断られるケースもあります

そこで本記事では、浴室再生塗装のプロである浴室再生職人会が“ユニットバスの塗装”について解説します。プロに頼む方も、自分でしようと思っている方も、まずは塗装を始める前に最低限確認をするべきことを、この記事で一緒に確認をしていきましょう。

続きを読む

浴室塗装|プロが教える利点と事例+失敗しない業者を選ぶ6つのコツ

浴室塗装

まだ自宅のユニットバス・浴槽は交換するほどではなさそう、でも色褪せや劣化が気になるから費用を抑えてリフォームできないだろうか…。そうお考えの方もいらっしゃるでしょう。

そんな時に重宝する技術が「浴室塗装」です。

浴室塗装は、一般にはあまり知られていないだけで実は30年ほど前からすでに東京のホテルなどで使われている、知る人ぞ知る技術。ですが浴室塗装を身につけるには根気と時間が必要なため、しっかりと施工できる職人自体が全国的に少ないのが現状です。

そこで本記事では、そんな浴室塗装を主なサービスとして扱っている浴室再生職人会がプロの視点で浴室塗装をしっかりと、そしてわかりやすく解説します。不動産屋さんやリフォーム屋さんでもあまり知らない浴室塗装のメリットや費用、そして上手く業者を見分けるポイントを把握し、お風呂リフォームを成功させるためのヒントを得てください。

( 2018年7月7日に内容を更新しました )

続きを読む

初バスルームリフォームで失敗を未然に防ぐ17つの要検討点

ユニットバス

バスルームのリフォームをお考えの方には、何か解決したい問題や目的があるはずです。

  • ひどい汚れが気になっている
  • バスルームの大きさを変えたい
  • とにかく素敵なバスルームにしたい

例えば上で挙げた3つはバスルームのリフォームでよくある目的です。しかしこの3つ、実は全く違うリフォーム方法で解決できる場合があります。お風呂リフォームでは「ユニットバスでのリフォーム」が一般的です。ただ、全てが全てユニットバスのリフォームで満足いくとは限りません。

目的によってリフォーム方法・気をつけるべき点が異なるかもしれないのです。何回かバスルームのリフォームを経験されている方であれば自身でポイントに気付けるかもしれません。ですが、これから初めてリフォームされる方は失敗しないように注意が必要です。

そこで本記事では、失敗しないように「バスルームリフォームでの要検討ポイント」をお話しします。あとで「これを知ってさえいれば…」と後悔しないよう、しっかりポイントを抑えてください。

続きを読む